忍者ブログ
メインはサイトのレス用です。たまに他愛無ない日常の事も。
[831]  [830]  [829]  [828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821
拙宅と相互して下さっている「Matricaria」の碧様が、オフで出したアラバン本「春夏秋冬、不二山嵐!!!」のワンシーンを描いて下さいました…!
そのまま出しても問題ないとは思うのですが、一応肌色なシーンのイラストなので畳んで続きに入れます。シーン自体は大したことない(完全事後・朝チュン話)んですが、イラストが発するエネルギーから、そういうことした二人なんだな、と言うことが伝わってしまうので、続きに畳みます。

ブログ用に少し小さくしてありますが、拙宅の宝物庫(Treasre)では原寸大を見ることができます。そして碧さん、サービスで作中の台詞有バージョンと無しバージョンを作って下さった(ありがとうございます! ありがとうございます!!)ので、宝物庫では台詞無し、こちらで台詞有を紹介させていただきます。

それにしても、最近人さまから頂いたものや昔作ったものばかり更新していて、なかなか新作をアップできないですね…すいません…。
ぼちぼち書き進めておりますので、少々お待ち下さい<(_ _)>




*********************************




*********************************

パ、パネェ…!

とにかく、その一言に尽きます。

先日白羽さんにもアラバン絵をいただきましたが、絵師さまは…凄い! この一枚
! この一枚だけで! 自分の文章が要らなくなってしまう…!

前回の白羽さんの時とは少し事情が違いまして、本を読後、もし印象に残ったシーンがあったら描いて下さい、とお願いしてありました。
自分の書いた話のワンシーンを絵にしてくれなんて、我ながらあさましいお願いだとは思うのですが、尊敬する絵師様、この方にお願いしたい、と思う絵師様に絵を描いてもらうのが、とても好きです。
なぜなら、拙文を通して絵師様が何を思い描いて下さったか、と言うことがわかるからです。自分でも一応映像を念頭に置いて書いているわけですが、他の人からはどう見えているのだろう、と言うことに興味があります。それを文章で、感想と言う形で教えていただけるのと同様に、絵師様からそれをイラストと言う形で見せて頂くことも、この上ない喜びです。
どこをどのアングルで切り取りるのか、キャラにどんな表情をさせるのか、そしてどんな色をのせるのか。それによって、その絵師様の脳が何を捉えたか、その視点を、切り取った瞬間を目に見える形で、その絵師様ならではの絵柄で垣間見ることが出来る。そんな機会はなかなかありません。これを逃してなるものか。

なので、描いてくれそうな隙を私に見せてしまった絵師様は、もれなく私から絵を取られるのでした。すいません。

碧さん、本当にありがとうござます…! これからも嵐さん熱をぐいぐい上げて、アラバン描いて下さい…!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アサマ
性別:
非公開
趣味:
ゲーム・漫画・アニメ・SS書き
自己紹介:
ゲーム好きが高じてSS書いてます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)応接間(Blog) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]