忍者ブログ
メインはサイトのレス用です。たまに他愛無ない日常の事も。
[829]  [828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819
GSVISAカード申込しました、アサマですこんにちは…。
先日の日記では「もう作るしかない」なんて息巻いていましたが、大事なことを忘れていました。そう、カードを作るには

審査

というものが存在するという事を…!

今までもカード作った事ありますが、支払いの関係でカード払いに移行するから作ってくれとか知り合いがカード会社にいて年会費は無料だから作ってくれとかそんなのばっかりで、自分から作ろうと思い立った事は一度もなかったのです。基本的にはいつもにこにこ現金払いが身上な管理人です(=身の丈にあった買い物しかしない)。なので、カード作成の際にそういう厳しいゲートがある事をすっかり失念していたのです。とほほ。

審査通らなかったらシリアルナンバーが入ったどくろクマのGSメンバーズカードも手に入らないと、まあ、そういう事ですね…573さんの手のひらの上でくるくる踊るつもりが、舞台に立つ資格があるかどうかすら怪しかったという、そういう事なのです(白目)。

今日の記事タイトルは、仁王のアルバム「p」に収録されている「踊れ、踊れ。」の中の仁王の台詞です。

頼むから踊らせてくれ…!

審査通らなかったら一般販売で頑張ります……。


サイトからツボ押しありがとうございます!
ブログのテキスト進捗、素敵アラバンゲット、更新履歴、GSイベント話等に拍手ありがとうございました!
オフ用拍手の簡単メッセージにもチェックありがとうございます~。

メッセージ下さった方あてに、続きにお返事です。

(お手数ですが、反転してご覧ください)

>通販をご利用下さったGさま
ご来訪ありがとうございます!
ご丁寧に着荷の報告をいただきまして、ありがとうございました。お預かりしていた個人情報は破棄させていただきますね。
お時間が出来ましたら、届いた拙本読んでいただけたら嬉しいです(*^_^*)
どこの誰とも知れない怪しい二次創作サイトの管理人を信用してやり取りして下さった事、感謝しております!
通販をご利用いただきまして、ありがとうございました!


>深雪さま
ご来訪ありがとうございます!
おおおお深雪さまも即日申込されましたか! 私も一日置いてですが、カード申込してしまいました…でも日記に書いたとおりに、審査通るかどうかすごく怪しいんですが…。
10日行きたいですよね! 私も行けるように、当日まで身を清めていたいと思います!
興奮のあまり支離滅裂気味なブログ記事にコメントありがとうございました!


>通販をご利用下さったKさま
ご来訪ありがとうございます!
こちらこそ、先日は大変ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。お許しいただけて感謝しております!
メール、しっかり届いております! 返信不要に甘えてしまって申し訳ありません。ペーパーの感想、嬉しく読ませていただきました!

拙本を、しかも既刊・新刊お求め下さっただけでもありがたいのに、面倒なURL入力をしておまけページに飛んで下さった上に、とても丁寧な感想をいただきまして、ありがとうございます!拍手メッセージ二通に分けて、短編ひとつひとつと既刊のニナバン本についてもったいないお言葉がたくさん綴られていて、言葉にすると胡散臭いですが、本当に天にも昇る心地です…! そんなに何度も読み返していただけたなんて、すごく嬉しいです。私もKさまからのメッセージを何度も読み返させていただいております!
とにかく色んな嵐さんが書きたい、と思って、季節ごとに書いてはみたものの、嵐さんに一番大事な要素である「柔道」が抜け落ちているので、恋愛ばかりの嵐さんが受け入れていただけるのかどうかということが本当に心配でしたが、こうして気に入っていただけた方がいらっしゃるとわかって、ほっと一安心です。
私もK様同様、嵐さんは結婚するまで手を出さない派だった事もあったのですが、でも嵐さんって割とゴーイングマイウェイで、自分に都合のいい解釈をする甘えん坊なところがあるので(好き嫌いに関してのコメントで「好き嫌いって言わねぇんだ」などと決めつけたり。その勝手さ加減がまたたまらなく魅力的なんですが!)、好きだという気持ちがハートばっくばくになってる状態だったらもう我慢しないんじゃないか! とも思うようになり…。嵐さんだけでなく、若い男の子ってわりと、自分だけは、そういう事をしてもそんなに簡単にデキちゃったりしないんじゃないか、って盲信している部分があるような気がします(まったくもって個人的な見解ですが)。責任感から色々ちゃんと調べたりするとは思うんですが、バンビを求める情熱をきっと止められないのではないか…などと思ってあんな話を書いてしまった次第です。親友友情状態ではキスを高校生だからダメと言う嵐さんも、愛情状態になって、卒業して恋人同士になったららまた違う答えが聞けるのではないか…などと言う願望がこめられています。でも、一途でまっすぐな嵐さんなので、勿論結婚するまで我慢の道もあると思います! 要するに嵐さんならどっちでも有! で、今回はたまたま我慢しない方を書いてしまった、とそういう感じです(^_^;)
公式様の不二山夫婦っぷりが本当に素晴らしくて、そんな要素をふんだんに盛り込んでくれてありがとうございます! と深く感謝しております。だからこそ、乙女チックに「何もかもが結婚前提」の嵐さんをこれでもかこれでもか! と書く事が出来るのですから! 公式様は本当に素晴らしいです!!!
おまけの裏相談室にも触れて下さってありがとうございます!
バンビが怒り狂う、とのコメントに吹き出しました。そこまで考えてなかったですが、確かにバンビ怒りますね! それでも嵐さんにやりこめられるとの想像、素晴らしいです! 妄想するとすごく楽しいシチュエーションです!

「10年後の君と」も読んで下さってありがとうございます!
随分と大人になってからの話ですので、こちらもやはり許容していただけるか不安な作品ではあったのですが、こうして好意的なコメントをいただけて肩の荷がおりる思いです。
裏表紙、描いていただいたヤサケラ様に「嵐さんも重要人物だから、三人の高校時代の写真と柔道着を入れて欲しい」とお願いしただけで、どんな構図にするかなどはおまかせだったので、そんな風に言って頂けるのはひとえにヤサケラ様の画力のおかげです。おっしゃる通り、無邪気な新名が可愛く、横顔の嵐さんの男ぶりと言ったら、いくら眺めていても飽きないくらいです。ニナバン・嵐バンともに、拙い作品ではありますが、勇気を出して人さまの手に渡る形に出来たのも、ヤサケラ様という絵師様の表紙だけには価値があると信じられたからです。表紙に関するコメント、ご本人にお伝えさせていただきますね!

お返事、長文になってしまって申し訳ありません。
通販を御利用いただきまして、誠にありがとうございました!


>micolさま
ご来訪ありがとうございます!
サイトの作品にも何度もご丁寧な感想をいただいておりましたが、この度も拙本、ペーパー、おまけのお話にまで、三通に分けたメッセージで、ひとつひとつに関して触れて下さって、ありがとうございます! すごく嬉しいです!

「ドロー・ゲーム」の元になった看病イベント&スチル、本当に甘酸っぱくて素晴らしかったですよね…! もうあのADVを読んだときに、萌えて萌えて萌えすぎて心臓壊れるかと思いました! 公式様の素晴らしさに力をもらって、拙い話ではありますが、書きあげることができました。図々しく勝手に後日談的な話を作ってしまいましたが、本物のクオリティが余りにも高すぎてちんけに見えてしまうかも…と心配していたのですが、気に入っていただけて嬉しいです。 作中に出てきた写メ、私の乏しい文章力ではなかなか魅力的にならなかったのが心残りです。どなたか絵で描いて下さらないかしら…などと夢見ております(笑)。

micolさま、義理チョコを渡したことがないんですね! 私も、GSP3をやるまではありませんでした。ときめき状態のキャラにそんなこととてもできない…! のに、うっかり最萌え嵐さんでやってしまった時には頭をかかえました。でも、嵐さんはそんな時でもやっぱり嵐さんだった…! すごく男らしくて、ますます好きになってしまいました。最萌えキャラには三択会話などでもあまり酷いことを言えない、やれないですが、色んな魅力に触れるためには必要なことなのかもな、などと思わないでもない今日この頃です。

二次創作での難関の一つに、素敵な攻略キャラに相応しいバンビになっているかどうか、ということがありまして、常に不安要素として頭の中にあるのですが、これも受け入れていただけて嬉しいです。キャラが魅力的なのにヒロインがお粗末では、どうしてこんな女の子に夢中になるんだ、と言う批判を受けることは十分あり得ますので…なるべく無個性を心がけているつもりではあるのですが、どうしても強い発言をするシーンも出てきますので、そんな時はひやひやものだったりします。なのでバンビを良い子と言っていただけて本当にありがたかったです。

また、ラブラブなお話を書くのが苦手なので(どうも甘甘な空気感がうまく出せないのです…)、「覚悟について」と「ホントはいつも君の勝ち!!!」は一度書きあげてからかなり手を入れました。少しでいいから糖度を上げよう! と苦心して書いたものだったので、甘いって言って頂けて報われました!
micolさまの、嵐さんがバンビに甘えている、という指摘には、目から鱗でした。あまり意図してませんでしたが、確かに甘えてますね! 本能的に許されるとわかっている、というのも、ああ、そうかもなぁって頷きました。男の子の一人っ子って言う事もあって、お母さんの愛情を一身に受けているので、その辺、最終的には許されてきた経験則もあるかもしれません。愛され嵐さん、可愛すぎる…!
あと、斎藤くんへの決め台詞、最高ですよね! きっとお気づきになられたから触れておられたのだと思いますが、作中に出てくる独占欲丸出しの台詞のひとつは、あの台詞から引っ張って来たものです。やはり公式様の台詞まわしは最高です!!!

裏進路相談室は、どちらかと言うと、サイトの方の覚悟シリーズ寄りに書いたお話なので、ギャグテイストにしてみました。でも、間違いなく本の方の「覚悟について」にも繋がっているので、まじめに読んで頂けて嬉しいです。嵐さんのバンビへについて語る気持ちは大真面目です!

本当に、いつも丁寧なご感想、ありがとうございます!
どういったルートで拙本を手に入れて下さったかはわからないですが、お求め下さって、ありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アサマ
性別:
非公開
趣味:
ゲーム・漫画・アニメ・SS書き
自己紹介:
ゲーム好きが高じてSS書いてます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)応接間(Blog) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]