忍者ブログ
メインはサイトのレス用です。たまに他愛無ない日常の事も。
[665]  [664]  [663]  [662]  [661]  [660]  [659]  [658]  [657]  [656]  [655
こっそりフォーアダルトオンリー的なシーンを練習で書いてみました、アサマですこんにちは(のっけから一体何を)。

苦手苦手と言ってますが、まあ嫌いではないわけで(人様のはたまに読む)、そういうものも作品に必要なのではないか、と真剣に思い悩むこと数日…。
大体、テキストサイトで全年齢向けのみってのはあまりなく、皆様堂々と、もしくは隠し部屋的なものにそういった作品を展示しておられて、管理人もこっそりそれらを覗かせていただいておるわけですが(こうして書くと恥ずかしいな! むっつり言われたら返す言葉ないね!)、それだけに、自宅にそういったものがないことが多少なりともインフェリオリ・コンプレックスになってまして。

そんで書いてみた。一念発起して見よう見まねで。
どうせ人に見せないんだからって自分なりにガッツリ。
結果。

とても充実した気ぶn(ry
ガッカリ過ぎて吹っ切れたよ…!
(きらきらきらきら)


書けないもんは書けない!
そんな力量やっぱなかった!
だから書かない! それでいいじゃない…!

何がダメかって、官能的表現力が残念クオリティなのはもちろんなんですが、まず第一にそのキャラクタらしい描写ってもんが出来ない。一応某キャラで書いたんですが(不快になられる方がいるかもなので誰かは伏せる)、これキャラすげかえてもよくね? このキャラじゃなくてもいんじゃね? みたいなことになりました。(一応セリフはそれらしくしたけど)
まあ、きちんと一本の作品にしようと思って書いたわけじゃないせいもあるかもですが…。
今まで書いてきたものは、稚拙ではありますが、そのキャラだからこそ浮かんだシチュエーションをある程度の説得力があるだろうと思える範囲で話にしているわけで、大した蓋然性もないのにアダルトシーンを挿入したところで、これじゃあ本末転倒だと思ったわけです。

ごめんなさい、私間違ってた…!

オトナな話を書いてる文士の皆様に憧れて道を踏み誤るところでした。ちょっと背伸びがしたいお年頃だったのです(ヲイ)。
まあ、上の話を逆に言えば、そのキャラならやるだろうという必然性を感じる話を思いつき、そして構成にそれが不可欠であると思えたら書くこともあるやもしれません(まわりくどいな)。
ぬるいとは言えギリギリ全年齢向けかどうか疑いが出る線で書いたニーナ連載がその例です。

ああすっきりした! これでまたなんということのない平々凡々とした、エロスのレベルで言うと昔の「り○ん」とか「なか○し」並みの(今現在は読んでないから知らない)話作りに専念できるぞ!

とまあ、なんか自己完結な話をさらしてすんませんでした(平伏)。
別に「もっと色っぽい話を書いて」とか「エロス無さ過ぎ!」とかの要望をいただいたわけでもないのに独りで七転八倒しておりました。しょうがないね、私、ホント。

拍手&簡単メッセージにチェックありがとうございます!

メッセージ下さったお客様、続きにお返事です~。


(お手数ですが、反転してご覧下さい)

>ヤサケラさま


ご来訪ありがとうー! って、ちょ、メッセージ着の時間見てビックリ! 寝て! 寝て、ヤサケラさん! 明日大事なイベントなんだから…! ともう間に合わないのに思ったw 死にそうだったって話だけどダイジョブ? って、このレス、こっち戻ってきてから読むんだろうケドw

大事な日の前日の夜にわざわざルカ編に感想ありがとう…!
マジで? 甘かった? ちゃんと甘くできてた??? 嬉しいよう(涙)
自分だけいつもより甘いって言い張って、実際には誰も甘いと思ってくれなかったらどうしようって思ってた! ヤサケラさんだけだよ! 「甘かった」と言ってくれたのは…(滂沱の涙)。
しかも、私がこういうふうに読んでくれたら嬉しいなぁと思うことをひとつもらさず書いてくれるとか、ちょ、心読まれてる! 読心術が使えるなんて聞いてないよ!
ルカバン書いてよかった! ありがとう! いつもありがとう!

拍手話にもコメントありがとうw 毎度アホな話ばかりだけど、楽しんでもらえたなら本望なんだぜ…!

また帰ってきたら相手してやってw

拍手&メッセージありがとうでした!


>コウノトリさま


ご来訪ありがとうございます!
何度か拙宅に通ってくださったみたいで光栄です! 
キャラらしい、というお言葉も、二次創作をしている上で一番嬉しいです。

ゲームイベント風のお話は、背景やら心理描写がなくて手抜きともとられかねないような内容ですのに、気に入ってくださったみたいでこれまた嬉しいです! 隠れキャラってイベント的にどうしてもメインキャラたちよりも寂しくなりがちですが、こうして好き放題妄想ができるのも、隠れキャラならではかもしれないですねw

感想とともに、コウノトリさまというハンドルネームにふさわしい幸福な気持ちをもたらしていただきました! 
拍手&メッセージありがとうございました!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
アサマ
性別:
非公開
趣味:
ゲーム・漫画・アニメ・SS書き
自己紹介:
ゲーム好きが高じてSS書いてます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)応接間(Blog) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]