忍者ブログ
メインはサイトのレス用です。たまに他愛無ない日常の事も。
[616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606
ドラマ中、石立鉄男氏のキョンキョンに対する「薄汚ぇシンデレラ」という罵り文句が未だに忘れられません、アサマですこんにちは(古すぎて振り向かずとも誰もついてきてないのがひしひしと感じられる)。

タイトルのドキサバっていうのは
「テニスの王子様 ドキドキサバイバル 海と山のLovePassion」というDS版ゲームのことです。6月23日に発売予定。
これは、PS2版で2本に分かれていたもの(海ver.と山ver.)がDS版でひとつにまとめられて楽しめるようになったもので、テニプリキャラ総勢44人(PS2版は40人)を攻略できるというとんでもないゲームです。サバイバルってついているのからわかるように、船で遭難して救助が来るまでぴちぴち男子たちとサバイバルしながら仲良くなるというけしからん内容。うん、けしからんね!!

アサマはこのゲーム、PS2版は未プレイなのですが、この前に、「学園祭の王子様(通称学プリ)」がやはりPS2版からDSに移植された(もっと学園祭の王子様(通称モアプリ)ので、「絶対にドキサバも移植来る!」と信じて疑っておりませんでした。やはりな!
そして、このドキサバがですね、某F様から、PS2版ではCERO-Aだったのが、DS版ではCERO-Bになっているという情報をゲットしたのです!
 
(※(一応)CEROとは?
日本国内で販売される家庭用ゲームソフトは、コンピュータエンタテインメント機構(CERO)によって審査が行われ、ゲーム内容によって対象年齢を示す『CEROレーティングマーク』がパッケージに記載される。
ちなみにA:全年齢対象 B:12歳以上 C:15歳以上 D:17歳以上 Z:18歳以上のみとなっている。18歳以上がいきなりZになるところが、なんとはなしにそこはかとなくうん、いやはや(意味不明)。ちなみにアサマはCERO-Bより上のものはプレイしたことがないです。)

何があったーーー!?

学プリもなんですが、まあ、攻略キャラがみんな中学生なので(でも全然中学生らしくない。一部のキャラがすごいフェロモン出して口説いてくる。「三千世界の鴉を殺し」とか言うかフツー!)、内容もそれに沿った爽やかなストーリー展開が多いのですが(手つなぎ、ハグ止まり)
果たして、この繰り上げにはいったいどんな意味があるのか。
アサマなりに予想してみました(そこ、暇人って言わない)。

1)移植版の新規追加イベントでCERO-B相当のものが新たに加えられた

2)古いゲームなので、PS2版発売当時よりも、現在はもっと判定基準が厳しくなり、B判定を受けた(事実関係は調べてません)

3)追加攻略キャラの四天宝寺のメンバーがまだ明らかになっていないが、もしかしてこれに白石が加わり、彼のキメセリフ「う~ん、絶頂(エクスタシー)!」が判定基準にひっかかった。

…うーん、このぐらいしか思いつかない。

3)の根拠は、学プリがモアプリになる時にやはりCERO-AからCERO-Bになったことから推測したのでした。漫画も読んでないし、アニメも途中までで白石くんのことよくしらんので、そのセリフだけ聞いたことがあって変態かと思ってたw(酷い)。

個人的には、1)希望です。でもあくまで爽やかにね! スポーツマンらしくね!

GSサイトのブログで全然関係ない話題すみませんでした(平伏)。


先日アップした大迫編ですが、大迫ちゃんの恋愛の姿勢がゲームプレイをしただけでは(しかも1度しか攻略してない)まだよくわからないので、まったくの妄想です。早くバンビのことをどう思ってるかモノローグ的に語るドラマCDとか出ないかなぁ~。
もっと一直線、卒業後恋人になったら怒涛のごとく堂々とした態度で熱々カップルになるような気もするんですが…。個人的にはストイックなのが好みなので、今回もあんな感じになりました。在学中何もできなかったのだから、卒業後も思慮深い大人でいて欲しい。随分以前に初めて書いた大迫編「ボクらはキミのガチレンジャー!」の延長みたいな感じかな?

次は合同サイトの方の話と原稿に本腰入れたいので、ちょっと更新は先になるかもです。

拍手&簡単メッセージにチェックありがとうございます!
返信不要のHさま、御来訪ありがとうございました!
メッセージを下さったお客様、続きにお返事です。

(お手数ですが反転してご覧ください)



>16日21:05 「再録(?)の2のお話~」と書いて下さったお客様


御来訪ありがとうございます!
blogからサイトにうつしたお話を読んで下さったのでしょうか? 嬉しいです~、ありがとうございます!
素人が趣味でやっているサイトですが、少しでも楽しんでいただけたのであれば細々と続けている甲斐があります(*^_^*)
最近は3の話ばかりで2の話はあまり書いていないのですが、こうしてお言葉をいただけると本当に嬉しいです。

拍手&メッセージありがとうございました!



>あいまりさま


御来訪ありがとうございます!
大迫ちゃん話覗いて下さって嬉しいです~。
なんか、迫バンは、バンビがすっごく先生のこと大好きな話ばかり思いついて、今回もそうでしたw

あいまりさまのおっしゃる通り、大迫先生、ちょっと遠慮があるようです。前にアップした大迫編にその辺のことを書いたことがあって、今回はそれの延長みたいな感じの話になりました。ちょっとストイック過ぎかもしれませんが、こういうのが管理人の好みですw 心理描写おほめいただきまして光栄です!
そうですね、やっぱ「ちからさん」がいいですね! やばい、想像すると二ヤける(ヲイ)。

拍手話も覗いて下さってありがとうございます!
玉緒先輩にショックうけさせてしまってすみません(汗)。ゲーム中でもなんだか気にするような発言があった(ような気がした)ので、あんな話ができあがりました。あいまりさまも大人っぽく見られるのですね! 2で言うと密さんみたいな感じでしょうか。
嵐さんは相変わらず飛ばしまくっていますw 行き過ぎww でも書いてて楽しいです\(^o^)/

拍手&メッセージありがとうございました!


>瑛イチさま


御来訪ありがとうございます!
前回は返信不要でメッセージありがとうございました。
お友達のお手伝い再開されたんですね。大変かもですが、頑張って下さいね!
そんなお忙しい中、遊びに来て下さってありがとうございます!
大迫先生…どうなんでしょう…この路線ありですかね? そう思っていただけたら嬉しいです。
瑛イチさまの「大迫先生誰より上手」発言に、「何のことかしら!」とドキドキしてしまった私をお許しくださいw

拍手&メッセージありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アサマ
性別:
非公開
趣味:
ゲーム・漫画・アニメ・SS書き
自己紹介:
ゲーム好きが高じてSS書いてます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)応接間(Blog) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]