忍者ブログ
メインはサイトのレス用です。たまに他愛無ない日常の事も。
[684]  [683]  [682]  [681]  [680]  [679]  [678]  [677]  [676]  [675]  [674
漫画は「イ/タズ/ラなK/iss」、小説は「謎解/きはディ/ナー/の/後で」を読んで、ゲームはGS3嵐さんプレイをしています、アサマですこんにちはw

漫画も小説も両方とも借りものです。貧しい身の上なのでありがたやありがたや。
名作との噂を耳にしつつも読んだことがなかったイタkissは本当に名作でした。泣けるわ笑えるわもう…連載途中で作者様がなくなられたのも知ってはいたんですが、23巻で実際に「作者急逝のため…」って一文を読んだ時にはショックでした。ここで終わんのー! みたいな。
多田先生の作品は子どもの頃テレビで(世代バレ)「愛してナイト」を観ていました。あの中で出てくるゲームウォッチ(相性占いできるやつ)が欲しくて親にねだったんですが、本物は売り切れで、似て非なるものを(でも値段はそんなに変わらない)買ってもらった記憶があります。あとは、長じてから「金太くんにご用心!」を古本屋で購入したな…あれも面白かったナ…まだ実家にあるかなぁ。
幼稚園のおゆうぎ会の劇で、弱虫なのに金太って名前だからって金太郎役をやらされた男の子が、ひとつ年下の主人公の女の子にうっかり投げ飛ばされてしまい、それを情けなく思って一念発起、柔道(←ここポイント。GS3的に)を習いだして強くなり、強く優しくカッコいい人気者になるんですが、彼が中学卒業時に主人公にあわや告白!? というところで邪魔が!(ナイス少女漫画的展開!)金太のことが好きな主人公は彼をおっかけて、卒業式の日に彼が言いかけた台詞の続きを聞くために一年後に同じ高校に入るんですが、そこで待っていたのはすっかり荒んで留年し、主人公とクラスメイトとなった金太くんだったのでした…みたいな話でした。

あれ? イタkissの話だったのにいつのまにか金太の話に。

とにかく多田先生の漫画は面白かった、ということを言いたかった。しかし時代のせいなのかkissにところどころふられているルビが「キッス」となっているのが、なんだか今となっては気恥ずかしい感じです。「キッスは瞳(め)にして」、とかいう古い歌もあったような…(うろ覚え)。「ガラスの仮面」でその曲を使った課題がありませんでしたっけ?(誰に訊いてるのwww)

「謎解/きはディ/ナー/の/後で」は、ミステリィですが、10月からこれを原作としたドラマがやるんですよね。予習予習w
身分を隠して刑事をしているいいとこの令嬢が事件にてこずると、事件のあらましを執事(雇われて間もなくて年齢もまだ30過ぎくらい。眼鏡キャラ)に話し、その話を聞いた執事が、お嬢様を小馬鹿にするような毒をところどころで吐きつつ、安楽椅子探偵よろしく鋭い推理力で事件の謎を解く、みたいな話です。といってもまだ3話目の途中なんで、もしかしたらこの後の話はその限りではないかもしれないですが。
ミステリィとしてはがっちがちじゃなくて気楽な読み物といった感じですが、かなりフェアな作りになっている…と思います。設定のどれをとっても無駄がなく、選ばれている感じがするというか。手がかりはきちんと読者にも提示されていて、よく読めば、執事ばりに犯人を当てることも可能、と感じさせます。
毒舌執事はお嬢様をバカにしているような節がありますが、しかし、推理という点では執事に及ばなくとも、お嬢様は情報伝達という点においては優秀な語り手です。なにしろ執事はお嬢様からもたらされる情報だけで謎を解くわけで、その中に誤りや不足があっては執事の推理も成り立たないわけです…って、まあ、管理人ミステリィ好きですが頭は弱いので、話半分で読んどいてくださいwww
ユーモラスだし、キャラクタに愛着が湧けばハマれる作品かもしれないです。

嵐さんプレイですが、ようやくナマで「ガチパレード」を観ることができました。ケータイサイトのダウンロードボイスを聴いて満足してしまい、そのままになっていたのですが、ニーナとの絡みがあってこそだな、と思いました! チョリソーw
後は、3回目ときめきデート会話の回収がほぼ終わりました。さすが嵐さん、どの会話もパネェ破壊力でしたが、ここ最近で一番萌え転げたのは

メリーゴーランド3回目ときめきデート会話

でした。うあああああああ、嵐さんかわいいよ超かわいいよ! 選択肢選ぶ前のリアクションから既にかわいいよ! そしてメリーゴーランド乗った時のちびキャラもめちゃめちゃかわいいよ! そしてそしてその後の会話と言えば、えええええ嵐さんでもそんなこと言うのおおおおおおお! という感じでした。
これはいつか題材にして是非SSを書きたい、と思いました。うわああああああ!

あと、観覧車のちびキャラの嵐さんの目が、なんか涅槃っぽくなってませんか?
悟りきってるというか…とにかくかわいい。嵐さんマジ天使。

そんな感じでここ最近はインプットにいそしんでました。

テキスト進捗ですが、のろのろとニーナの話を書いてます。なかなか進まにゃい。なんかものすごく長くなってしまいそうだな、と嫌な予感がしております。
後はぼんやり本にする予定のニナバン話の妄想を。既にラストシーンだけは書きあがっているというバランスの悪さです。中途半端になってる連載といい、管理人の作る話、ラストシーンが出来てると長引く、というジンクスがあるようなないような。
メインキャラ6人分の苦恋本ももやもや考えています。とりあえずニーナ・ルカ・玉緒・嵐さんの4本はタイトルまで決まりました(何故嵐さんだけ敬称w)。
秋は色々行事があって忙しいですが、合間を縫って書き続けたい所存です。サイトにアップする話書かないで放置してサーチサイト様で更新かけないと、すぐにお客さんがいなくなってしまう零細サイトなので、力の振り分けのバランスを考えるのが難しいです…。

拍手&簡単メッセージにチェックありがとうございます!
メッセージ下さったお客様、続きにお返事です~。


(お手数ですが、反転してご覧ください)

>錠前の☆プリンセスアサマ(じょうぷり)さま

御来訪ありがとうございます! って、ハンドル! ハンドルネーム!!
お返事する時のことを考えると、恥ずかしい、なんだこれ! と驚愕しましたw
これは…これはきっとスコ様からの愛の鞭、羞恥プレイに耐えることによって精神力を鍛えなさいという愛の試練と(勝手に)捉えました。なので今回はそのまま書きました! いつもはAとかでごまかしてるけど! そんな感じのインパクトのあるハンドルでしたwww

わざわざ拙宅まで来て下さった上に、複数の作品に感想ありがとうございます!
琥一ラヴァーのスコさまに萌えていただけたのであれば、それだけで書いた甲斐がありました。元とれまくりです。

カレンさん、あまり意識して書いていたわけではないのですが、そうですね! プレイヤーに近いっていうのはあるかもしれません。さすがスコ様慧眼でらっしゃる! バンビだと、乙女ゲの王道的鈍感娘にしなくてはならないのですが(いや別に義務じゃないけど)、カレンさんという、お嬢様だけど、ごくごく普通の乙女を主人公にすることによって、より素直なリアクションを引き出すことができるかも(しかも中身が入れ換わっているので、男子たちの好意がバンビに向けられていることは自明なわけで、自意識過剰にならずに男子たちのアプローチ描写が可能)。なんか今更ひょうたんから駒な設定かもって気がしてきましたw 

琥一編は、人さまからリクエストいただいた設定ですので、挑戦ってほど立派なものではないですが、あれこれ頭を悩ませました。すべてはルカのゲーム中の「コウはかっこつけだから」という台詞に集約される話になりました。△で身を引くのって、バンビと相方(兄弟・先輩後輩・友人)のことを考えつつもやっぱりどっか自己防衛的なものもあるような気がするのです。だからこその「PRIDE」といいますか…なんかうまくまとりまりませんが、そんな感じでw 
スコさまの兄弟△、ネタがわいたら是非拝見したいです! 2ではシステム的になかったですが、スコ様の書く志波・真咲が大好きだったものですから! 

一流大学の話、すぐに赤城視点じゃないとバレてしまうところが私の下手くそなところでして…(汗)。もうちょっと赤城らしく見せかけたかったんですが、最終的に誰視点か明かした時に「えぇ~」ってならないようにって考えると中々うまくいきませんでした。
赤城の「嫌なら無理にとは…」って言うのは、確かADVにあったと思いますので、まんま公式ですw 玉緒が赤城から昔話を聴きだすのは難しいかもですね…実は昔氷上編連載で、赤城に身の上(失恋)話をさせたことがありまして、親しい間柄になったらわりと話してくれるんじゃないか、と勝手に妄想した結果のあの結びでありました。

あああレスが長くなってしまった。こんなことならお伺いしてお返事すればよかったw 嵐誕漫画とかもう嵐さんの男らしさにもがもがしながら拝読しましたですよ! 注文するときの冷徹な顏に震えがきました。スコ様のところの嵐さんマジ漢前!

拍手&メッセージありがとうございました!


>acquaさま

御来訪ありがとうございます! 体調はいかがですか?
これを読んで下さる頃にはすっかりよくなっているといいのですが…。

大阪オンリー参加お疲れ様です! そしてレポありがとうございましたー! 楽しく拝読しましたw ああ行きたかった…西はばたき市(遠い目)

って、イベント参加直前に嵐さんハピバSS読んで下さってありがとうございますー!
拙宅では嵐さんのひとり勝ちです。嵐さん最強w
シャワースチルの「なんで?」すっごい可愛いですよね! 親友告白の「おまえは?」くらいの破壊力があります。うあああああ! ホントに嵐さん素敵ですよね! なんか書いててまたテンションあがってきたwww

拍手&メッセージありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アサマ
性別:
非公開
趣味:
ゲーム・漫画・アニメ・SS書き
自己紹介:
ゲーム好きが高じてSS書いてます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)応接間(Blog) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]