忍者ブログ
メインはサイトのレス用です。たまに他愛無ない日常の事も。
[794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784
なんとなくお話を書くにあたっての、主人公ちゃんの名前について色々考えてみました。

どんなgdgdな内容でも文句は言わぬ、という男前魂の持主の方は、続きを覗いてやってください。間違って目に入らないように反転してあります。長いです。


サイトからツボ押し&簡単メッセージにチェックありがとうございます!
ブログの、今日の一句終了・GS展示行ってきた話・GS10thお祝い記事にも拍手ありがとうございました!

(反転開始)

拙宅のデイジー&バンビには、基本的には名前がありません。
例外的に捧げもののお話で名前がちらっと出たり、GS1の主人公ちゃんが「東雲」って呼ばれてたりすることはありますが、たいがい登場人物から「あいつ」やら「彼女」やらと呼ばれ、主人公ちゃん視点の場合にはゲームにならって平仮名で「わたし」と言うようにしています。以前合同サイトの方では「小波みなこ」と言う名前を使って書きましたが、普段名前を出していないので文章中に名前を入れる回数もなんとなく少な目です。そういう書き方に慣れてしまった、と言えるかもしれません。しかし連載を書くにあたって、名前がないというのはやりづらいなと思うこともしばしば……。それが一因となって止まっている連載もあります(真咲編とか玉緒編とか)。

公式様でデフォ名があるのが一番ありがたいんですが、GSでは取説上はあってもゲーム内ではそれがない。
おまけに、GSでは、もっとも特徴的なシステムと言ってもよいEVSがある。このシステムのおかげで、プレイヤーは自分の名前を入れることでよりゲーム内へと入り込み易くなるわけですが、反面、二次創作に触れる際に、その作り手のオリジナルの名前というものに違和感を抱く方もいらっしゃるのでは、と想像します。

私個人のことを言うと、声優さんのいい声で自分の名前を呼ばれる機会を逃すのはもったいないという貧乏根性から本名プレイしてはいるものの、バンビと自分とは完全に別物、切り離した別個の人格であると思っているので(絵付きの物語を読んでるイメージ)、よそ様でオリジナル名、オリジナル設定のヒロインが出てきてもあんまり気にならず、その魅力が高ければ高いほどその物語にどんどん感情移入していくのですが、公式様の魅力に頼りきりでその世界観をお借りしないとモノが書けない自分では(何しろ二次創作の世界に足をつっこむまでろくろく話を書き上げたことがなかった)、そういったオリジナルヒロインを生み出すなど夢のまた夢……。なるべく公式様に抵触しないのが、作品を最後まで読んでもらうための第一歩ではないか、という考え方が根底にあります。
その中でも名前というものは、個体を識別すると言う意味で、もっともアイデンティティーの強いものではないか、と思っているので、おいそれとは名前をつけることはできませんでした。
名前以外でいろいろやりたい放題捏造していて今更感がありありなんですが、それでもなるべく、自分の納得できる範囲で公式様に沿っていきたいという思いがあって、今のこの形を通してきましたが、そろそろそれも限界か、とふとした時にいつも思います。

そんなこんなで、ここは一発、せめて連載だけでも主人公に名前をつけた方がいい(書きやすい)のではないか、とわりと真剣に考えてみました。それが、今日のブログ記事のタイトルの由来です。なのでここからが本題(前振り長ぇ)。

もしうちの主人公ちゃんに名前を付けるとしたら、どうしよう、やはりなるべく公式様で使われててなじみのあるものがよかろう、と思って、調べてみました。手持ちの取説やらガイドブックやらで使われてる名前を。

■PS2版取説
GS1 小波晴美
GS2 海野あかり

■DS版取説
GS1・GS1Plus 小波美奈子・若葉葵
GS2 小波美奈子
GS3 小波美奈子

■PSP版取説
GSP3 こなみみなこ

■ガイドブック
GS1 小波美奈子・辻めぐみ・荒井貴子・新紀元花子
GS2 小波美奈子
GS3 小波美奈子
GSP3 小波美奈子

■公式アンソロ本 
GS1・2ともに(名前が出てくる場合には)小波美奈子


……こんな感じでした。まああくまで管理人手持ちのものだけなので、他にも探せばもっとありそうですが……。確かGS1では小説が出てましたよね。残念ながら持ってないのですが。ケータイで読めるコミックのヒロインにもそれぞれ名前がありそうですよね(これも読んでない……当時ケータイ料金課金制だったので手が出なかった)。

管理人、二次創作に関わっている歴が浅く、最初にサイト巡りして拝読した二次創作サイト様の作品では「海野あかり」って言うのがヒロインの名前だったのですが、これがとても素敵なお話ばかりで(今もそのサイト様には通っている)、このあかりちゃんがすごく好きになりました。
で、他のサイト様をまわっていたら、あちこちで「海野あかり」という名前を見かけて、「なぜこんなにたくさんの人がこの名前を使っているのだろう?」とずっと疑問に思っていました。
そこで、とある日、思い切って先輩文士さんに尋ねたところ、「取説に載ってる名前ですよ」と教えていただいたのでした(恥)。ちゃんと取説読めよ、私!(滝汗)

調べてみてPS2版の取説の名前が「美奈子」じゃないのがちょっと驚きでした。「晴美」ってどこから来たんだろう。「こなみみなこ」って言うのは回文なので、公式様が洒落っけを出して最初から使っていたものだろうと予測していたんですが。
尽が「東雲」って言うのはどこかで見て覚えてて、それが何だったのか記憶が定かではなかったのですが、ネットで調べたらGS1のサントラに「東雲尽のテーマ」というのがあるって書いてる方がいて、手持ちのCD見たら確かに「東雲尽」って書かれてました。そうか、これで見たのか・・・・・・。だったらGS1の主人公ちゃんは東雲でいいかもな、と思ったり。まあ拙宅には今のところちゃんと主人公ちゃんの出てくるGS1話はないので困りはしてないんですが。

ガイドブックの方のばらつきにはちょっと笑ってしまいました。どのガイドブックも「公式」とか「オフィシャル」って銘打ってあるんですが、これって、公式うんぬんは関係なく、編集に携わった方の名前じゃ……そして「新紀元」とか珍しすぎる(新紀元さんって方がリアルでいらっしゃって不快に思われたらすみません)。

GS2は海野あかり、小波美奈子がやはり一般的なんでしょうね。
3に至っては小波美奈子一本か……。

突出した個性のあるオリジナルヒロインをもってくる場合には、これらの名前にこだわる必要はないし、名前変換システムを導入している夢小説なんかでは、ゲームばりに名前付け放題なんですよね。そういう意味では、夢小説のシステムがゲームシステムにより近いのかもな、とも思います。

以前アンケートをした時に主人公の名前についてって言う項目を作ってサイトの閲覧者様に答えていただいたことがあったのですが(その時はななしのままでもいい、が一番票が多かった)あの時は3取り扱いなかったしなぁ。また機会があったら聞いてみたいなぁ。

上でも書きましたが、私自身が読者として読む場合にはオリジナルヒロインでも気にしないのですが(むしろ魅力的なヒロイン大歓迎)、自分が書く場合は躊躇します。魅力的なヒロインを書く自信がない……。それでもまあ、どうしても話の都合上、多少ゲームから離れてしまうような言動をさせることもありますが、そういう時にはいつにも増してひやひやしています。

私が個人的に好きなヒロイン像って、勝ち気で、口が悪くて、格闘技とかやってて超強くて(合気道とかいいよね)、男子何するものぞ、みたいな感じで恋愛の回路が未発達で、でもめちゃめちゃ可愛くて、だけど自分ではそれに気付いてない、みたいなのがど真ん中ストレートです。
そんで幼なじみの男の子がいて、その幼なじみは彼女のことがすんごく好きなのに「おまえってホント可愛くねーな!」が口癖、とかだったらもう無条件で萌えます。萌え転げます。ていうか昔そういう話を書いてたことがあります。へたくそすぎて萌えるどころじゃなかったですが……。
そんな感じのヒロインが好きなんですが、ところがどっこいゲーム中のデイジーもバンビもなんかやわらかーい感じで、女の子ー!! ってイメージ、まあ赤城デイジーはちょっと意地っ張りだけど、でもあんなのカワイイもんですよ、付き合った後は赤城のてのひらの上でころころされるような超キュートなプリティーガールですよ、はは(すいませんあくまで私個人のイメージです)。

……と、だいぶ話がそれました。

他のデフォ名が確定しているゲームならいいのですが、GSにはEVSという突出した機能がついているので、これ以上はない強烈なアイデンティティを持つ「名前」と言うものの扱いにはつい慎重になってしまいます。感情移入してもらってなんぼのお話作り……まあ、名前出さなければ感情移入してもらえるような話なのか? という突っ込みは完全に棚上げで書いています。

結論として、もし拙宅の主人公に名前をつけるとしたらGS1は「東雲某(←ファーストネームは未定)」、GS2は「海野あかり」、GS3は「小波美奈子」になりそうです。でも多分必要最低限しか名前出さない書き方になると思いますが。(キャラが「小波!」と呼びかけるシーンがあっても、そのまま使わず、「名前を呼ばれて振り返った」とか書くと思われる)
もしくは、全シリーズ「小波美奈子」で統一、あるいは一転名前変換システムの導入か…。そうすると一からそっち方面について勉強、今あるファイルをすべて書き換える作業をせねばなりません。おお考えただけで気が遠くなってきた。

そんな感じです。

なんかいつにもましてだらっとした内容ですみません。

最後まで読んでくださって(いる方がいらっしゃいましたら)お付き合いありがとうございました!

(反転終了)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アサマ
性別:
非公開
趣味:
ゲーム・漫画・アニメ・SS書き
自己紹介:
ゲーム好きが高じてSS書いてます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)応接間(Blog) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]