忍者ブログ
メインはサイトのレス用です。たまに他愛無ない日常の事も。
[634]  [633]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623
本日サイトを更新しました。

コウ兄ハピバテキストです。5日も遅れちゃいましたけどw
前回は糖度ゼロって書きましたが…コウ兄でも食べられる微糖テイストってことでここはひとつ(何が言いたいのか)。
だらっと長い上に、タイトルのわりにコウ兄そんなには良い目にあってませんが、それでも良かったら覗いてやって下さい。告白エンド1後の話のつもりで書いてます。にしても桜井兄弟のADVマジ泣ける…何度読んでも泣ける…これがホントに凄い文章の力ってヤツなんでしょうね。ぎゃふん。

今日の記事のタイトルなんですが、今回のコウ兄テキスト、一通り書き上げた後珍しくプリントアウトして推敲したのです。オフのおまけ本の原稿をそうしたから、同じようにやってみようと思って。
そしたらまああるわあるわ誤字脱字重複表現、削りたいもの加えたいもの、ぼろぼろ出てきました。印刷した紙が赤く染まった…。

こりゃ普段PC画面でしか確認してない話の出来が毎度ヤバいわけだ、とガックリ肩を落としました。

そんなわけで、今回紙に印刷したことによるメリットを真面目に考えてみました。

☆ちょっとした時間に、PCを立ち上げなくても見直せる。何度も、何度でも。

⇒一々起動さすとなると、やっぱりまとまった時間がとれるとき、と思ってしまうものです。

☆一度手直しした部分がどこだかわかる。

⇒ワープロソフトで直すと、どこを直したかわからなくなる。やっぱり元に戻したい、と思った時にもう元の文章が残ってない。

☆全体をざっと見渡すことができる

⇒PC画面上だとスクロールしないといけないので、全体像が分かりにくい

☆なんとなく『やった感』が出る

⇒学生の頃の採点受けていた時のなごり…単なるノスタルジィかもしれないですがw なんとなく、おお、こんなに直したぞ、みたいな感じがする。

こんな感じでwww
なので、いつもよりは誤字脱字少ない…といいな!(ヲイ)

管理人、元ダイナー、って書いたつもりが、印刷した紙みたら「元ダウナー」になってて「なんじゃこりゃああああ」と言ったとか言わないとか。

まあ、あえてデメリットを上げると、プリントアウトしたことによって証拠が残る(家族などに読まれる危険性が増す)、紙、インク等のコストがかかる、エコロジーじゃない(ゴミになるから)などでしょうか。
何かで読んだんですが(ネットの記事だったかな…)、最近の家庭用プリンタって高性能のものを低価格で売って、インクの値段設定を高くしてランニングコストで利益を出してるらしいです。実際に確認した情報じゃないので真偽のほどはわからないですが、確かに機能の割に値段がとても安く、インクがすぐなくなってしかも高いナ(我が家の家計には)、と思うのでした。

しかしこれからはなるべく1作ごとにプリントアウトしてちゃんと推敲しようと思います。

拍手&簡単メッセージへのチェックありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アサマ
性別:
非公開
趣味:
ゲーム・漫画・アニメ・SS書き
自己紹介:
ゲーム好きが高じてSS書いてます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)応接間(Blog) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]